上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週2日の金曜日に前に書いていたFJスタットの建築現場構造見学会(愛知県稲沢市内)を見に行きました。今回のFJスタットはヒノキ材の継ぎで出来ているものです。
IMG_1575.jpg
非常に出来がきれいです。幅の部がバッチリ揃っているし、反り曲がりがほとんどないです。
IMG_1576.jpg
↓定規であてて見てもバッチリ通っています。
IMG_1574.jpg
↓この物件は、梁受けの材料の為、8本柱の合わせ柱が使われていますが表面の段差はほとんどありません。
IMG_1577.jpg
これからの素材としてFJ材は注目になってくるとおもいます。ヒノキ以外にも、杉や唐松等(国産材)があります。(山からの出材状況により変わります。)このブログを読んで気になった方は、弊社までご連絡下さい。(松原)
スポンサーサイト
2016.09.05 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://shigawoodstaff.blog.fc2.com/tb.php/321-569ed024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。